くろむのウツボット

うつ病で2度目の復職。ぼちぼちいこか。雑記。

はれ

木曜日。

今朝も起きられた。

朝ご飯の時間はあった。

ちゃんと出勤できた。

今日は仕事が少しは増えたが、見込みよりは少なかった。

暇だった。

明日もこんな感じだろう。

忙しくないことは良いことだと思おう。

自分の持つ能力が活かされていないようで、少し心配だ。

能力なんて本当に持っていたのだろうか。

だんだん自信が無くなってくる。

自分に自信を持つにはどうしたら良いのだろう。

ばりばり仕事をする姿は想像できない。

何が理想的な自分だったのだろう。

どうして理想から離れてしまったのだろう。

どうして理想から離れていると感じるのだろう。

自分はどうしたいのだろう。

生きたいように生きれば良いのに。

ひとりではどうしようもない。

支えてくれる誰かが欲しい。

そんな願いも叶わないのか。

明日は週末だ。

何とか乗り越えて、また今週も無事に終えたい。

そうやって一日ずつ重ねていく。

それが一週間になり、一ヶ月になり、一年になり。

そして一生になる。

人生はプラスとマイナスが均等になるようにできているらしい。

良いことも悪いことも、それだけでは続かない。

人生万事塞翁が馬。

良いことと悪いことが交互に引き起こされていく。

最終的にはプラスになることを密かに狙いつつ、明日がほんの少しでも良い日になることを願おう。

明日もぼちぼちできますように。