くろむのウツボット

うつ病で2度目の復職。ぼちぼちいこか。雑記。

はれ

水曜日。

今朝も何とか起きた。

通勤訓練できた。

職場への顔出しもできた。

産業医面談があると思うと、少し憂うつで、起きるのに時間がかかった。

産業医面談は無事に終わった。

手応えは良好だ。

しかし、それで本当に良いのか不安になる。

復職して大丈夫なのか。

不安は仕方ない。

受け入れていこう。

これからは自分で話すことが必要だ。

リワークと職場は違うと言われた。

リワークは積極的に話そうという人が集まる場だけれど、職場は違うと。

職場は必ずしもそういう人たちばかりではないと。

職務に必要な最低限のコミュニケーションは取れるようにしよう。

がんばらないことだ。

気を張っていたら疲れてしまう。

仕事は仕事。

お給料をもらって、最低限のことができれば良しとしよう。

上手くやろうと思わないことだ。

休職していて評価なんて気にしても仕方ない。

良い意味で諦める。

生きていくだけのことができればそれで良い。

誰かが言った。

「人生は暇つぶし。」

人生の意味なんて、後からついてくるものだ。

今、できることをしよう。

明日も職場への顔出し。

その後はどう過ごすか。

時間が中途半端で持て余す。

買い物には早い。

お昼ご飯にはずいぶん早い。

朝ご飯には遅い。

図書館には少し遅い。

上手な時間の使い方があれば良いのだけれど。

有力なのは図書館だけど、やや歩くから面倒。

面倒臭がってはいけないのだけれど。

帰ってごろごろするのが目に見えている。

それでも良いか。

午後から買い物がてらの散歩に行けば良い。

無理はしないことだ。

21日から復職できるのだろうか。

時間短縮勤務だけれど、いきなり午前中勤務だ。

大丈夫だと思いたい。

心配しても仕方がない。

やるしかないのだ。

先のことを考えても不安は尽きない。

まずは明日のことを考えよう。

通勤訓練をして、職場への顔出し。

その後はもうゆっくり過ごす。

無理はしない。

明日もしっかりできますように。