くろむのウツボット

うつ病で2度目の復職。ぼちぼちいこか。雑記。

はれ

日曜日。

今朝は起きられた。

ごろごろして過ごした。

緊張している。

明日、どんな顔で挨拶すれば良いのか。

とても嫌だ。

でも、いつかは来るのだ。

復職したいのだろうか。

他の道を探すほうが憂うつだ。

消極的な理由だけれど、復職したいと思っている。

本当は、いつまでもぐずぐずしていたい。

しかし、それはできない。

休職には期限がある。

収入がなくなる。

ひとりで生活するなら、働かなくてはならない。

今の職場に復帰することが、一番楽だ。

だから、復職したい。

明日は、復職のための一ステップだ。

いつかはその時が来るのだ。

この機会を逃したくない。

このまま復職までいきたい。

不安だ。

朝起きられるか。

電車に乗れるか。

職場まで行けるか。

挨拶できるか。

気が重い。

でも、何とかやってみよう。

いつも通りにやれば、大丈夫。

上手くやらなくて良い。

素直にありのままを出せば大丈夫。

挨拶の内容も一応考えている。

職場に悪い人はいない。

受け入れてもらえるだろう。

明日が何とか過ごせますように。