くろむのウツボット

うつ病で2度目の復職。ぼちぼちいこか。雑記。

くもり

金曜日。

今朝は起きられなかった。

朝カフェには行ったけど、通勤訓練は間に合わなかった。

昨日は夕方から体調を崩し、頭痛で苦しんでいた。

それを思うと、今日は行けて良かった。

明日は休みだから、ゆっくりしたい。

でも、朝は取り敢えず起きたい。

来月で終わりだ。

先のある終わりにしたい。

通勤訓練を続けたい。

復職したい。

あの職場に行きたいとは、なかなか言えないけれど。

あの職場へ行くことが復職なのだ。

気分は憂うつになるけれど、真剣に考えなければならない。

アルバイトを探すのか。

また履歴書を書くのか。

憂うつ。

朝起きられないだけで、仕事を辞めなくてはならなくなる。

職務内容が自分に合っていないところもあるのだけれど。

電話は苦手だ。

かけるのも取るのも嫌だ。

ややこしい問い合わせが一番嫌だ。

でも、しょっちゅうかかってくる。

取らなければならない。

それを思うと憂うつになる。

やっていけるだろうか。

不安。

アルバイトで食べていけるのか。

夢も潰えたのに、フリーターになってどうする。

将来に対する不安。

夢も希望も見付からない。

このままで良い筈がない。

あまり先のことを考えてもつらいだけだ。

とにかく目の前の1日を乗り越えることだ。

明日は少しずつできますように。