くろむのウツボット

うつ病で2度目の復職。ぼちぼちいこか。雑記。

はれ

今朝も起きられた。

目覚ましアラームの効果は続いている。

このまま続けば良いのだが。

午前中は今日も寝ていた。

午後もごろごろしていた。

昨日と変わらない。

冷蔵庫が空になって、ろくに食べるものがない。

ゼリー飲料でしのいでいる。

今日は買い物に出たかったのに。

やる気が起こらない。

そういう時は無理にやる気を起こさなくても良いらしい。

心にブレーキがかかっているらしい。

何か無理するようなことでもあっただろうか。

明日には回復してもらわないと困る。

寝溜めはあまり良くないらしい。

平日も充分に寝ているのに。

午前中に寝ても、夢を見るばかりでぐっすり眠れている訳ではない。

かと言って、起きてやることも特に見当たらない。

ごろごろして1日が終わってしまう。

もっと活動的に過ごしたくても、気持ちがついてこない。

モチベーションが上がらないから、家から出ることすらできない。

焦る。

焦ってはいけないのだけれど。

焦りが行動に結びつかない。

焦るばかり。

良くない。

今日は家から出ないと自分で決めたのだと思いたい。

自分で決断して行動したのだと。

何もできなかったと嘆いても良い方向には進まない。

それより、小さくても自分で選択しているのだと思おう。

自分で選んだ人生を送っている。

人生を自分で選べる。

自分の好きなように人生を模様替えする。

嫌なことはしなくて良い。

つらい方へ向かない。

その理想は誰が決めたものなのか。

他者からの評価で自分を測っているのではないか。

今のままの自分と理想の自分との境目をなくしていこう。

朝起きなくても良い、かも。

満員電車に乗れなくても良い、かも。

今のままの自分で良い、かも。

受け容れていこう。

それは理想を下げることではない。

理想を斜めにずらすことだ。

答えはひとつではない。

いろいろなやり方がある。

取り敢えず、行こう。

明日も行くこと。

今の自分にできることをしよう。

無理ではないはずだ。

明日もしっかりできますように。