くろむのウツボット

うつ病で2度目の復職。ぼちぼちいこか。雑記。

くもり

仕事はなかなかうまくいかない。

それでも、何とか出勤。

最低限以下のことしかできない。

期限にも間に合わない。

ひとが死ぬ訳ではないから良し、と思いたい。

謝って済むならそれで良い、と思いたい。

仕事をせずに、老後の暮らしをしたい。

仕事をせずに生きるには、あと何年働かないといけないだろう。

悠々自適な生活をしたい。

恐らく、会社勤めは性格に合っていない。

期日のある生活は合っていない。

忙しない時間の流れにはついていけない。

アルバイトは良かった。

期限なんてなかったから。

大量の仕事を期限までに終わらせるなんて、無理なんだ。

無理をするのが仕事なら、仕事は向いていない。

わがままなのは分かっている。

誰しもが同じように苦しい思いをして仕事をしている。

辛い現実から逃げたいだけ。

その方法が死ぬことしかないなら、もう死んでしまいたい。

けど、まだ、そこまでは思っていない。

他にも手段はあると思っている。

怒られても迷惑掛けても、死ぬよりはましだ、と思いたい。

1日のほとんどを辛い気持ちに耐えていても、死んで全てを終わらせるよりはましだ、と思いたい。

仕事ができなくても、構わない。

仕事が終わってからは仕事のことは考えない。

仕事以外を中心にして生きていく。

明日から5月。

まだ、耐えよう。